« 広告映像 | トップページ | ア、アグレッシブ・・・ »

のこり香

ここ数日、同じ作家さんの本を3冊連続で読みました。

とっても売れている有名な作家さんで、

お話も面白いので、読むスピードも落ちないし、

空き時間に本を取る回数も多い感じになりました。

 

でも、最初の方に読んだ本の内容がちょっとうろ覚え・・・。

 

 

 

私はよく、同じ作家さんの本を数冊一気に読むんですが、

あんまり覚えてないってことはないんですけど、

おかしいな。

 

これって・・・ 歳?

きゃー、怖い! 

 

 

もしくは、この作家さんの作品は

わたしにとってはそういうものなのかもしれません。

 

 

よく考えるのは、

私の琵琶はどういう風に皆さんに聴いていただいてるのかなぁ、と。

 

なんにも感じていただけないかもしれないし、

何か感じていただけるかもしれません。

 

以前、あるコンクール?で、

わたしにとっては何も感じなかった、

ほとんど印象にも残らないパフォーマンスをした方たちが賞をとったので、

非常にビックリした覚えがあります。

 

人それぞれ感じ方が違うので、

そういうことがあるのも当たり前なのですが。

 

 

演奏を聴いていただいた方の、

1週間後、1か月後、1年後に、ご自身が意識していなくても、

少しでもなにか残っていて欲しいな、と。

これはとても贅沢な望みなのかも。

 

 

でも残り香のようなものでも、なにか心に残るような演奏をしなければ。

 

これも当たり前ですね。

当たり前で贅沢で、難しいです。

 

|

« 広告映像 | トップページ | ア、アグレッシブ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520845/54842420

この記事へのトラックバック一覧です: のこり香:

« 広告映像 | トップページ | ア、アグレッシブ・・・ »