« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

のこり香

ここ数日、同じ作家さんの本を3冊連続で読みました。

とっても売れている有名な作家さんで、

お話も面白いので、読むスピードも落ちないし、

空き時間に本を取る回数も多い感じになりました。

 

でも、最初の方に読んだ本の内容がちょっとうろ覚え・・・。

 

 

 

私はよく、同じ作家さんの本を数冊一気に読むんですが、

あんまり覚えてないってことはないんですけど、

おかしいな。

 

これって・・・ 歳?

きゃー、怖い! 

 

 

もしくは、この作家さんの作品は

わたしにとってはそういうものなのかもしれません。

 

 

よく考えるのは、

私の琵琶はどういう風に皆さんに聴いていただいてるのかなぁ、と。

 

なんにも感じていただけないかもしれないし、

何か感じていただけるかもしれません。

 

以前、あるコンクール?で、

わたしにとっては何も感じなかった、

ほとんど印象にも残らないパフォーマンスをした方たちが賞をとったので、

非常にビックリした覚えがあります。

 

人それぞれ感じ方が違うので、

そういうことがあるのも当たり前なのですが。

 

 

演奏を聴いていただいた方の、

1週間後、1か月後、1年後に、ご自身が意識していなくても、

少しでもなにか残っていて欲しいな、と。

これはとても贅沢な望みなのかも。

 

 

でも残り香のようなものでも、なにか心に残るような演奏をしなければ。

 

これも当たり前ですね。

当たり前で贅沢で、難しいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告映像

5月22日のすみだトリフォニーでの演奏会、

練習中の映像をちょっとだけ公開!

You tubeです。

 

 

『曲目ちょっとだけ紹介』↓

http://www.youtube.com/watch?v=GUsXqobaEvs

 

『指揮者・和田一樹、登場!』↓

http://www.youtube.com/watch?v=O2pcoGmy274

 

 

てゆうか、すごいね~、なんじゃこりゃ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誤解です

5月22日に

みだトリフォニーの小ホールで演奏会やります◎

544849_230864210361280_100003131089


わたしは、

「Passacaglia (パッサカリア)」委嘱初演

「夢螺狩 (むらがり)」委嘱初演

「ディベルティメント」

以上、3曲にのります。

ぜひぜひご来場くださいませ。

割引チケットございます。

コメント残してくださればこちらからご連絡させていただきます。

 

 

ちなみに。 

初演の曲が、かなり難しいです・・・。

ヒーヒー言ってます。

でも新曲やれるのって幸せなことです。

年に数曲はかならず新曲に臨む機会があるのですが、

作曲家がゼロから紡ぎだしたものを、

実際の音楽にして世の中に発信するって、

ほんとうに素晴らしい体験です。

 

 

で。

この「和楽団 煌 (わがくだん こう)」は、

20人くらい出演者&指揮者&作曲家がいるのですが、

練習の後、数人でのみに行ったりしてます。

 

H田Nりヲさん、T中Nおさん、クボタ、N本T也さんと飲みに行ったら

「この4人って、この団体のブラック担当だよね~」

とN本さんが言い出した。

 

残りの3人から、

「えええええ~~~!!

ちがうよ~~~!!

ブラックじゃないよ~~~!!

 

ピュアで素直なだけだよ。」

 

と反対されてました。

 

 

まったくブラックじゃありません。

誤解だ、誤解。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »