« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

演奏会終了

日本音楽集団202回定期演奏会と、

谷中琵琶Style「女もすなる琵琶というものを・・・」が終了いたしました。

日本音楽集団の演奏会、

今回もいろいろ勉強になりました。

谷中琵琶Styleのライブも予想を上回るお客様にご来場いただき、

本当にありがとうございました。

毎回申し上げる事ですが、ご来場くださるお客様、

また、裏方をしてくださるスタッフがいるからこその演奏会です。

本当にありがとうございます<m(__)m>

 

ちなみに、谷中琵琶Styleの演奏会につきましては

後日写真などをこのブログで紹介できると思います。

お楽しみに☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷中琵琶Style Vol.6

 

【 演奏会情報 】

谷中琵琶Style Vol.6

      「女もすなる琵琶というものを・・・」

 

会場: 根津教会 

     文京区根津1-19-6

     東京メトロ千代田線 根津駅より徒歩5分

     (地図はコチラ→
        
http://www15.ocn.ne.jp/~nzc/map2.html

 

2011年1月29日(土)

昼の部 14:00~ / 夜の部 19:00~ (開場30分前)

 

料金: ご予約 ¥2500 / 当日 ¥2800 

 

谷中琵琶Style、ひさびさに谷根千登場です。
3年半前に演奏させていただいた「根津教会」さんに再登場。

実は根津教会さん、2009年に改装工事を終え、
礼拝堂の美しさと情緒はそのままに、その奥なども広く綺麗になりました。
新しくなった根津教会さんで、改めて谷中琵琶Styleで演奏させていただきます!

今回は、今までの作品と、新作も発表する予定です。

「女もすなる琵琶というものを・・・」
    谷中琵琶Styleもしてみむとてするなり~ !(≧∇≦)!

 

チラシは出来次第、UPいたします。

チケットやチラシをご希望の方は、こちらのブログにコメントを残して下されば、折り返しご連絡いたします。

(コメント投稿の際、メールアドレスの入力必須ですので、そのアドレスに返信させていただきます。アドレスは管理者:クボタのみに通達され、一般公開にはなりません。

また、谷中琵琶StyleのHPからでもお申込みできます。

http://music.geocities.jp/yanakabiwastyle/

 

ぜひぜひご来場くださいませ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本音楽集団 第202回定期演奏会

日本音楽集団 第202回定期演奏会
   ー創造の発展的継承ー

2011年1月26日(水) 19:00開演 (18:30開場)

202teiki  

会場: 津田ホール JR千駄ヶ谷駅徒歩1分

入場料: 前売・当日ともに¥4,000 (全席自由)

ご予約: 日本音楽集団 事務局
      TEL)03-3378-4741 FAX)03-3376-2033

      ちけっとぴあ pia.jp/t
      0570-02-9999  Pコード)123_178

ヤングシート: 25歳以下の方は割安料金です。
         お気軽に日本音楽集団事務局までお問い合わせください。

 

今回は、「雪舟讃Ⅰ」(広瀬量平作曲)と、

「インド旋律による『壁画』」(牧野由多可作曲)の2曲にのる予定です。

壁画は、以前演奏させてもらったことがあるのですが、

とっても面白い曲ですよ~!

またやれて嬉しいです!がんばるゾー!!

牧野作品は弾くのは大変だけど、聴いててとても面白いので好きです☆

「雪舟讃Ⅰ」(広瀬量平)はどんな曲でしょう。

雪舟さん、楽しみだなぁ y(^。^)y

 

私はのりませんが、「闇市案内図」(鷹羽弘晃作曲)も、

とってもステキな曲ですよ。

琵琶のかっこいいところもあるんです~♪

私もやりたいなぁ。

  

委嘱新曲の「鉄輪」もすごく面白そうなテーマがあるようですよ。

作曲者の高橋久美子氏の解説 ~チラシより抜粋~

能管や尺八等の管楽器は、嫉妬に狂う女の叫びを、また箏、三味線等の糸の絡みは、それゆえの心の葛藤を、そして打楽器はそれぞれの感情を操り、時にはあしらうのである・・・

 

わお! 面白そう!!

自分たちの演奏会ですが、とても楽しみです。

 

ぜひぜひご来場下さいませ!!

チケットございます。若干割引でお譲り出来ます!

クボタまでご連絡下さいませ。

また、こちらの記事へ一言コメントいただければこちらからご連絡いたします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習中

1月29日の

谷中琵琶Styleのライブ「女もすなる琵琶というものを・・・」

の練習風景です。

201101221848000  

本番まで1週間となりました。

ライブをすることを決めてから、あっという間です。

時間ってあるようで無いですね~。

 

頑張って練習しております!

ぜひご来場下さいませ☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沼津

いつもの日記です☆

 

沼津に行ってきました。

車に乗せてもらって行ったのですが、

「意外に近いね!」との評判です。

 

東名高速を順調にドライブドライブゥ~~~rvcardash

わお!!

日本一の山!!

201101171137000_2

 

ケータイの写メなのでちっちゃくなってますが、

ほんとに目の前にどごぉーーーん!!ってきてます、富士の山が。

 

本当に久しぶりにレジャー?に行ったので

すっごくたのしかったです~~☆

い、いいじゃん、いいじゃん、

貧乏ヒマなしでもたまにはこんな時間もほしいのぉ~!(≧д≦)!

なにとぞ、なにとぞお許しアレ~~~!

 

大明神にのったりぶら下がったりしちゃダメだぞ、の図。

201101181427000 

そうだぞ! のったりしちゃダメだぞ!!

いや、でも、そもそも海老大明神って・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恐ろしき哉、夜なべ

・・・いつもの日記です、 が。

夜なべで曲を考えていて。

長時間ほったらかしにしていたので

休止モードになっていたパソコンちゃんがあり。

それが深夜、

指一本ふれていないのに

いきなり再起動しはじめたとさ。

 

なななななぜなぜなぜなぜにっ!?

こわいですー crying!!

 

でもせっかくの再起動なので、

ブログ更新してみました ☆ bleah

 

曲作りは、行きづまってます bleah

ゴールがぜんぜん見えません bleah

徹夜でおかしなテンションです bleah

。。。がんばります(`ε´)sign01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春のうた

☆いつもの日記で~す☆

1月29日の谷中琵琶Styleのライブ、

「女もすなる琵琶というものを・・・」

新曲をいくつかやる予定です。

今回のライブは、今までの曲もやりますし、

あいまにトークも入れますし、

かなりアットホームな感じheart04をめざしてます。

 

私は短めの曲を1曲作ったのですが

1月でちょっと寒いけど

なにか春を感じられる曲がいいな~noteと思って、

日本人なら誰もが知っている春の詩?に、

琵琶の手と節をつけてみました。

 

ん~、たぶん皆さん知ってる詩だと思うのだけど。

いや・・・あれは、、とは言えないのかなlぁ?(・A・)ゞ?

う~ん、ま、どんな詩を使ったかは、

本番で聴いていただければと思います<m(__)m>

ぜひぜひご来場下さいませ!!

どうなるか、わたしたちもドキドキです☆

こうご期待 happy01sign01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『百扇帖Ⅱ』しゅうりょ~う

☆いつもの日記です☆

アンサンブル室町、『百扇帖Ⅱ』が終了いたしました~♪

ご来場いただきましたお客様、本当にありがとうございました!!

 

いや~、ほんとに

アンサンブル室町は出演者にもドキドキな舞台です・・・。

本番当日にならないとわからない事とかもあります。

よくあります。

おそろしや、楽しや。

 

でも何回か室町に参加してると、

そういうスリルにも慣れてきて

 うん、ま、これでこそ室町だよね coldsweats01

みたいな感じになってきます。

 

そして、演奏会最後の曲では、

ダンサー・舞踏家・演奏家・作曲家・演出家、

もういろいろ大団円で、

お客様からアンコールもらって、手拍子shineまでいただきました。

うれしい☆

こういうのがあると、演奏するのってたまらんheartと思います。

笛の大先輩が言ってました、

「舞台というか演奏の仕事って、麻薬みたいなもんだよね」 

 

いつか、

いつかいつかいつか今日こそは、明日こそは、

心の底から自分の納得する演奏が出来るのではないか、

このお客様の中でたった一人でも、

心の底に響いた、と思ってくれる人がいるのではないか、

そういう願いが麻薬です。

稀に得られるお客さんとの不思議な一体感とかホント、麻薬です。

 

もうちょっと頑張ります。

 

 

唐突ですが、今年の抱負は

『 マナーモード catface

 

と、M永いいんちょーに宣言したら、

「ああ、いつもしゃべり過ぎでウルサイから?」

と言われた。

ノォーーー!

ちっがーーーーう!!

喜びすぎたり happy02sign01 悲しみすぎたり downcrying

一喜一憂がはげしくて、自分でも疲れちゃわないように、

テンションあがりすぎて空回りしたりしないように、

すこし落ちつこ。

もうすこし大人になって落ちつこ。

ってことです。

 

今年もどうぞよろしくお願い致します m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も

明けましておめでとうございます。

今年もなにとぞ
       
よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »