« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

ポール・クローデルの百扇帖Ⅱ

♪いつもの日記は
    演奏会情報記事・3件の下に更新していきます♪

 

『 ポール・クローデルの百扇帖Ⅱ 』

出演 : アンサンブル室町

2011年1月4日(火) 

開演18:00 / 開演19:00

プレ・トーク 18:30~19:00

4_1_2011__01  

会場 : 東京文化会館 小ホール

料金 : 一般¥4,000 学生¥2,500

<お申込み>

カメラータ・トウキョウ
03-5790-5560 http://www.camerata.co.jp

チケットぴあ 0570-02-9999

e+(イープラス) http://eplus.jp

東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

 

私は、

「音の影」(阿部俊祐)

「物語ー出会いー」(アラン・モエーヌ)

「地蔵2」(末吉保雄)

「舞踏さまざま」(ジャン=フェリ・ルベル)

にのります。

ダンスや舞踊やお能も入ったりする、アンサンブル室町の舞台です。

今回もアメージング・ミスティック・カオスな世界になることでしょう。

どうなるのか、出演者もドキドキです☆

 

いや、でも結構たいへんなんですよ、室町さん。

年末は、この演奏会の練習リハがかなり入ってます。

クリスマスイブもみんな仲良くリハでーす♪

ぜひぜひご来場下さい!!

チラシ・チケットあります。

クボタまでご連絡下さいませ。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおそうじ

☆ここから、いつもの日記です☆

 

みそか。

日本音楽集団の練習場&事務局の

大そうじをしました。

Dsc00021_2

  

いちおうひと段落ついて

みんなで記念撮影camera

Dsc00035 

 

わたしは30日だけ掃除に行きましたが、

実はたくさんの先輩方が5,6日かけて

掃除や整理をしに来てくれていました。

す、す、すみませんでした~~~!(。>0<。)!

 

来年もどうぞよろしくお願い致しますshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒヨヒヨな年末

いつものよぉ~に幕があ~き、いつものアホな日記です☆

  

もう年末ですね。

昨日の28日、会社にお勤めの方々は

仕事納めの人も多かったのでしょうか。

ことしも誠にお疲れさまでございました。

 

28日に、アンサンブル室町のリハが終わった後

おなかは減るわ、疲れたわ (*´Д`*)

数人でちょっと飲んで帰ろう、という話になったのですが、

えー、

店がどこも満席で入れず。

うそん。

楽器を担いで、スコアやらパート譜やら紙類の重い荷物を持って

アンサンブル室町(アホ担当)の数人は

店を探して上野の街の流浪の民となりました。

 

こうなってくるとみんなだんだんムキになってきまして。

 

む~~~、なんとかどこかのお店に入って

ごはん食べるぞ!(居酒屋だけど)

飲んじゃうゾ!(クボタは飲めないですけど)

忘年会しちゃうゾ!(2日前もほぼ同じメンバーで飲んだけど)

打上げちゃうゾ!(本番はまだだけど)

 

やっと入れたお店で、

お刺身(舟盛り)とか頼んで飲み食いして帰りました。

お店のメニューで「コカコーラ」が

「コカコーラ」になっていて、

荒川良々さん似の店長さんに

「コカコカーラください!!」とお願いしたら

「え??コカコ・・・コカ・・・( ゚д゚)ポカーン???

あっ!!メニュー違ってますね!」

とビックリされました。

夏から使っているメニュー表、今まで誰も気づかなかったらしいです。

201012282111000

左から、

バロックギター、二十絃、オルガン、リコーダー、篠笛、三味線、箏、

のメンバーです。

アンサンブル室町の公演は1月4日、東京文化会館です。

ぜひご来場くださいませ。

 

本番の出演者は、上記の写真メンバー+35人くらいかな。

舞台には出ない縁の下の力持ちの方々を入れると

60人以上にはなると思います。

コンサートとか演奏会って、

たった1日、たった1回の事ですが、

本当にたくさんの方たちに支えられてるんだなぁと、

やればやるほど実感します。

 

心からの感謝をこめて、頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バロック・琵琶??

ごぶさたです ☆ いつもの日記です ☆

 

1月4日のアンサンブル室町、

「ポール・クローデルの百扇帖Ⅱ」の練習が連日入っています。

結構ぎゅうぎゅうに入っていて、

時間帯によっては、お昼とか夕飯も食べる時間もあんまりとれなかったりします。

ちょっとした空き時間が貴重だったりして。

 

芸大の近くの喫茶店、カヤバコーヒーにて。

オモシロ三味線弾き、Mりさんと↓

201012261120000  

すっごい美味しいカフェ・モカでした♪

 

リハの終わりにふざけて撮った写真↓

バロック・チェロみたいに、

琵琶を足に挟んで、弓で弾いてみました。

Img_0195  

というか。

後ろに立っている、アラン・モエーヌ先生の曲「物語」にて、

琵琶を弓で弾くところがあります。

 

現代音楽の作曲家って、

なぜか弓で琵琶を弾かせたがる気が・・・。

弓ってむずかしいなぁ。

 

そんな悪戦苦闘する久保田を見て、笑ってやるもよし。

チケットございます、ぜひご来場下さいませ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浅草でアート

どもです。いつもの日記です。

 

先日、浅草のアサヒ・アートスクエアで、

義太夫三味線の田中悠美子さんの会を観に行きました。

アサヒ・アートスクエアというのは、

そう。

例の。

浅草名物。

うん○ビルです。

201012171809000_2   

 

吾妻橋から見た、うん○ビル。

なんだかんだで初めて行きました。

  

演奏会だと「聴きに行く」、ですが

田中悠美子さんの会は「観に行った」という感じでした。

なんというか、現代アートの舞台でした。

 

舞踊やエレキギター?や映像や人形や

色んなものを駆使して、ご自分の表現を追求した

現代アート・パフォーマンス、というのでしょうか。

非常に面白かったです。

アートパフォーマンス的な舞台って

いつもは、ぽか~ん??って感じになってしまうのですが、

今回の田中悠美子さんの会はそうならなかった。

なにが違うのでしょう??

わからないけど。

 

正直、尊敬してしまいました。

あれだけ挑戦、冒険をして、

スタッフや共演者の力を良い意味で使い切ろうとし、

そしてご自分の表現を貫こうとした、

いろんな意味でハイテンションな舞台を、

邦楽器の演奏家の会で見ることは

ほとんど無いような気がします。

とりあえず、“Top Runner”には出演していいと思う。

いや、出演するべき。

 

すごく刺激を受けました。

ありがとうございます、田中悠美子さん!!

 

おまけ写真、その1。

会場に早く着いたので、となりのカフェでお茶してたのですが、

店内が喫煙OKだったので、外のテーブルに行ったら、

店員さんが、「どうぞこたつをご利用くださ~い♪」

201012171827000  

こたつです。

びっくり。

外ですよ、お外。

しかもコーヒーしか頼んでないのに

あったかいスープもサービス。

なんと、ミカンもサービス。

  

 

おまけ写真、その2。

会場は、なんだかタダモノではない?オシャレ~なアート関係の人っぽいお客さんがいっぱいで、ちょっと素敵なギャラリーのような雰囲気。

こんなところで知り合いに会える様な人になりたいな~、なんて思っていたら。

いました。

知り合いが。

201012172101000  

打楽器奏者のTDさん。

まさかの。

偶然です。

いや。

偶然とは、計算された必然なのです!!

とにかく彼女、このブログへの出演率が非常に高い。

恥ずかしがり屋で、

ちゃんと顔が写るのがいや~ん♪

なのだそうで、こんな写真。

でもこの写真だと、ちょっとOばけみたいになっちゃって申し訳ない・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪公演

12月3日に大阪の豊中で、

12月5日に茨木で、

日本音楽集団の公演をしてきましたsign01

 

やっぱり旅公演はすごくたのしい happy01heart04 です。

一緒に演奏する先輩方や仲間と過ごす時間も

いつもより長くて色んな話もしたり♪

そういうのも貴重ですし、演奏以外の事でもほんとに勉強になります

  

茨木公演では、飛山桂氏作曲の、

「茨木童子」という民話を音楽と朗読と合唱で表現しました。

茨木童子自体もたいへん面白いお話でしたし、

飛山さんの奥様はお箏弾きの方で、

以前、日本音楽集団に在籍していたこともあり、

今回の茨木公演で共演いたしました。

また、朗読の眞り子さんは、飛山さんのご息女です。

飛山さんご一家にはたいっへんお世話になった公演でした。

 

合唱もステキでした~。

合唱が入ったリハは本番前日が初めてだったのですが、

本当に効果的で、作品もぐぐぐぐぐっ!!と完成度がUPして、

合唱ってほんとうに素晴らしいと再確認しました~~~heart04

 

豊中、茨木ともに、たくさんのお客様にご来場いただき、

温かい拍手とご感想をいただきました。

お世話になりました関係者の皆様にも、感謝の申し上げようがございません。

本当にありがとうございました!!

 

ここで、写真を一枚ご紹介。

茨木公演で木琴が使われたのですが、

それを日本音楽集団の代表、T村拓男先生が休憩時間に弾いていました。

201012041705001  

いい笑顔heart01

 

T村代表は、元打楽器奏者で、

NHKの「今日の料理」のテーマ曲、

♪タッタラタラララ タッタッターン♪

という例の曲の、初演・録音奏者なんですよ~。

テーマ曲、生でやってもらいましたshine

ふふふふふ、たのしかったです~~~ happy01up

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真集に

私は「KiKiふぉれすと」という

琵琶語りと人形芝居とのコラボレーション舞台?もやっています。

 

この度、マガジンハウスから出版される、

社)日本広告写真家協会50周年記念写真集

“Made in Japan”

というものに、KiKiふぉれすとの写真が載ることになりました。

今年のKiKiふぉれすと公演の

チラシの写真や本番舞台の写真をとってくれた

熊谷正さんというカメラマンさんが応募してくれて、

見事、掲載されることになりました。

ありがと~ございますぅ~heart04

 

詳細は、KiKiふぉれすとのブログに

人形遣いのYUKI☆が書いてくれました。

http://blog.goo.ne.jp/kiki-forest

ぜひ見てみてくださいね♪

 

すいません、KiKiふぉれすとのブログも、

この自分のブログも、更新がなかなかできず・・・。

うひーーー、がんばりまっす!! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »