« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

大好きです♪

カルピス

大好きですheart

 

しかも、原液うすめるやつ!

気のせいでしょうか、ペットボトルとかで売ってるモノって、味ちがいませんか?

原液だと、その時によって

heart04うすくしたり~heart04濃くしたり~heart04 できるのもイイッ sign01good

 

最近、暑さと疲れで食欲がなくなるときが(たまーに)あります。

そんな時、

クボタ母の作った『赤しそジュース(うすめるやつ)

『カルピス(うすめるやつ)の恩恵で生きております。

 

でも基本的には 

  と 日本茶 が好きです。

はい、どっぷり日本人でーす。

 

なので、夏バテで倒れることはありませ~ん。

暑い日sunが続きます、皆さまもお元気でお過ごしくださいませませ heart

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満員御礼

KiKiふぉれすと “月夜の森”公演、

3公演とも無事終了させていただきました。

ご協力いただきました方々、会場のアートスペースプロットさま、

なにより、ご来場いただきましたたくさんのお客様

誠にありがとうございました!

 

わたしとしては、楽しんだ、というより

必死な感じのまま終了してしまったような・・・。

すこしずつ、KiKiふぉれすとのブログでも

本番の様子などご報告していきますので、ぜひご覧くださいませ。

ほんとうにありがとうございました!!! 

R0011632   

左から、人形女優・咲姫、クボタ、道化、影、琵琶、コウノトリのはじっこ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どっこいしょ

8月20日、21日と、

琵琶と人形の語り舞台“KiKiふぉれすと” 『月夜の森』 

の公演です。

 

本番前日の今日、舞台の仕込みに行ってまいりました。

 

はぁ~・・・

スタッフが欲しい

 

です。

 

出演者自ら、パネルやら黒幕やら舞台づくりしてます。

 

さて、どんな舞台になりますやら。

みなさまに少しでも楽しんでいただけるようがんばります!

出演者の私もたのしみだなぁ~shine

| | コメント (3) | トラックバック (0)

KiKiふぉれすと “月夜の森”

note 通常のブログはこの情報の下に更新しています note

 

琵琶と人形の語り舞台 『KiKiふぉれすと』

第2回目の自主公演 “月夜の森”

2010年 8月
◆20日(金)19:30~
◆21日(土)14:00~
◆21日(土)18:00~
( 開場は各30分前 )

なななんとsign03
3公演ともご予約で満席となりましたsign03

すみません・・・ ビックリです !!( ゚д゚)!!

誠にありがとうございます。
ご予約いただきましたお客様、ご来場お待ちしております。

会場: アートスペース・プロット(阿佐ヶ谷)
杉並区阿佐谷南1-9-10

料金:¥2500

Photo_2

Photo_3 

 

昨年の8月に第一回公演 “紅の森” をいたしました、

『 KiKiふぉれすと 』  再登場でございます。

第二回目は、“月夜の森” でございます。

もちのろん、テーマは お月さんmoon3 でございます。

 

このブログで最近、

作曲が間に合わんー!! o(;△;)o

とか、

鎌倉合宿!! (o^-^o)

とか言ってるのは、コレ関係でございます。

 

人形遣い・YUKI☆ と

琵琶・久保田晶子 と

人形制作・工藤和也 だけの舞台です。

 

脚本や演出、人形や衣装・大道具・小道具制作、音楽制作、出演、上記3人です。

セリフや音楽など、「音」は琵琶とクボタのセリフ・歌のみです。

人形作ったり、実際のお芝居も、YUKI☆と工藤和也の二人でやっています。

もちろん3人じゃ出来ないこともたくさんあります。

たくさんの方々に助けていただきながら、第二回公演を迎えられました。

ぜひぜひご来場下さいませ。

(ご予約で満席となりました。ありがとうございました。)

 

<KiKiふぉれすと>

Mail) kiki-forest@mail.goo.ne.jp

ブログ) http://blog.goo.ne.jp/kiki-forest 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苦手です・・・

クボタは

虫が

苦手です。

 

なのに、とっても田舎に住んでいるので、

いっぱい虫がいます。

 

もちろん、セミもいっぱい。

セミのぬけがら↓

Nukegara_2 

ギャオーーーー!!

やだやだやだやだもーーー、

なんで脱け殻なのにこんなに細部まで“そのまんま”の形で残ってるのー!!

やだよー、もーやだー・・・(p_q*)

 

でも実はこの写真は、鎌倉で撮ったもの。

ギャオス(セミ)って、なんか復讐のようにthunder鳴きますよね。

そんなに鳴かなくても!ってくらい。

 

でもギャオスは地上で1週間しか生きられないしなぁ、しょうがない・・・

がんばりたまへ。

 

あ、でもギャオスはギャオスでも、

ヒグラシの鳴き声は好きです。

なにかこう・・、とてもshineスタルジックな気分にshine

 

でも実物はヤダ。

コオロギとか鈴虫とかも。

あくまで “鳴き声”限定 でおねがいします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チラシのこと

こんにちは。

ブログを昼にUPするなんて・・・

どうしちゃったのかしら、クボタったら!!

 

はい、真昼間から、なんか色々事務処理してまーす。

メールとか資料とか調べものとかイロイロいろいろ色々みつつ、

ああ、わたしってアホだなぁ。

と実感してます。

事務処理能力、かなり低いらしいです。

わたしはもう、なにも考えない方がよいのでは?

考えない方がうまくいくのでは???

 

そうそう、そういえば。

話はぜんぜん変わるけれども。

KiKiふぉれすとや、谷中琵琶Style

公演のチラシについて、聞かれることがよくあります。

 

谷中琵琶Styleも、KiKiふぉれすとも、

チラシの為、というか宣伝の為に、

雰囲気のいい場所を探して、カメラマンさんに写真を撮ってもらってます。

で、何十枚もたっくさん撮ってもらったうち、

なんとか使えそうな写真をピックアップしてます。

 

手間かかっとりますぜ。

 

そこまでする必要あるのかなー、と思ってた時期もあったのですが、

やはりチラシの威力と言うのは絶大で。

チラシの出来がいいと、お客様の反応もずいぶん違うのです。

 

谷中琵琶Styleも、KiKiふぉれすとも、

普通の(?)演奏会、というより、

ちょっと「企画モノ」みたいなところもあるので、

そのイメージを伝えるために、チラシにはかなり力を入れていると思います。

 

でも、いわゆる音楽の「演奏会」とかだと、

そこまでする必要はないのかもしれませんね~。

 

ネットだと、こういう会社もあるようです。

http://concert-p.com/

 

チラシやチケットやパンフレットの

おおまかな「型」というかテンプレートがあって

それぞれの会に合わせてデザインしてくれて、

さらに印刷までやってくれるようです。

 

私は使った事ないけど、こういうとこもあるんですね。

世の中べんり~~~。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びびびびっくり

8月20日、21日の

KiKiふぉれすと “月夜の森” の公演ですが、

ななななんと、

びびびびっくりなことに、

3公演ともご予約で満席となりました。

ああぁあぁあありがとうございます~~~m(_ _)m!!!

 

私も自主企画を何度か経験させていただいておりますが、

いつもいつも、

どぉ~やったらお客様に来ていただけるのかっ!(*≧ε≦*)!

ということに心を砕いております。

下手すると、公演や演奏の内容より

集客に苦労したりしています・・・。

いやほんとに。

集客のことを考えるだけで胃が痛いんです。

あ・・・、痛い、ほんとに。

 

その痛みが、今回は無くなったのですねっshine

本当にありがとうございますっshine

泣けますっcryingcryingcryingsign01

お客様に少しでも楽しんでいただけるよう、がんばりますっsign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

怪談噺、しゅうりょ~う

先日ブログにてご報告しましたが、

8月1日は、坂田梁山(尺八)、坂田美子(琵琶)、両先生の門下生によるnoteお浚い会note でした。

私が演奏したのは、 「幽霊滝」。

原作は小泉八雲。

作詞作曲はクボタです。

自作自演でドッキドキでした。

 

この作品、原作の小泉八雲の小説だと、

だいたい3ページくらいのすごく短いお話です。

私が作った曲では、約8分くらい。

 

普通の琵琶の語りものだと、20~30分くらいありますので、

8分ってとても短いんです。

またどこかでご披露できる機会があればな~、と思っています。

どうぞよろしく m(_ _)m

 

最近、自分で作った曲とかやる機会が多いなー。

こうなってくると、古典をどっぷりやりたくなってきました。

人間ってないものねだりですね~。

 

でも、歌を古典でもっと鍛えたいです。

やりたいことがいっぱいです。

人生、間に合うのかな?? wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »