« 台頭してきた | トップページ | 百扇帖 »

久しぶりの

なんだか久しぶりの更新です。

ご無沙汰しております~ o(_ _)oペコッ

演奏会後のご報告もしておらず・・・

すびばせ~ん sign01

ちょっとずつやっていきます~ cryingsign01

 

え~と、アンサンブル室町「ポールクローデルの百扇帖」。

2月24日、カザルスホールでの演奏を無事終了いたしましたnote

ありがとうございました!!

すでにちょっと”懐かしい”感じすらしておりますが・・・ 

ハハハ・・・(^-^;

 

今回の前半は、アンサンブル室町の旗持ち、もとい芸術監督である、芸大講師ローラン・テシュネ先生、オンステージ!

テシュネ先生は音楽的にも素晴らしい人ですが、本当に愛らしい人です。

私がそんなこと言うなんて大変失礼かと思いますが、いやでも、「愛らしい」という表現がぴったり。

かなり突拍子もない事言い出したりして周りを困らせたりするのですが、あのheartテシュネスマイルheartを出されると、「んもう~、しょうがないなぁ~ happy02 」と、男も女も、老いも若きも翻弄されるのです。

えぇ~い、私だけはテシュネマジックにかかるまい pout !!

と踏ん張っているところなのですが・・・

本当に人間的にもたいへん魅力shineのある方です。

 

そして・・・

今回は私は、山本和智氏作曲の「図像学」(委嘱初演)に出演させていただきました。

琵琶を弓で弾いたり、ギターのスライド・バーを使ってみたりと・・・

冒険的なことをさせていただきました。

作曲家とあーだこーだ言って。

あーでもないこーでもない、と。 

なんだかんだあって。

おかげで、作曲の山本和智氏とは腹を割って話せる仲になった?と勝手に、一方的に思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします~~~(o^-^o)

 

で、いろいろあったけど、結果はどうだったのだろう?

それはお客様に判断していただくしかないですね。

ちなみに私は、苦しくて楽しい感じでしたheart04

 

また、演奏させていただいたカザルスホールは、3月末で閉館となるそうです。

こういうホールで、邦楽器奏者のわたしが演奏する機会はほとんどないと思います。

そんな歴史ある素晴らしいカザルスホールで

閉館前に演奏できた事、本当に嬉しく思います。

ありがとうございました。

|

« 台頭してきた | トップページ | 百扇帖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはん→

そうなの、カザルスは無くなるらしいよ。
残念だけど、維持・運営するの大変なんだろうねぇ・・・think

弓使ったよ。
ヴィオラ・ダ・ガンバっていうチェロみたいな楽器の弓と、琵琶の撥を途中で「交換」したのsweat01
ちなみ、ヴァイオリンの弓と三味線の撥も交換してたよhappy01

投稿: くぼきん | 2010年3月15日 (月) 23時56分

カザルスなくなるの!?かなりショック!
好きなホールの1つだったのに・・・
室内楽のコンサートで2回ほど行きました。
雰囲気もあり、音響も良い素敵なホールなだけに残念です。
さて、演奏おつかれさま!弓弾きですか・・実験的ねぇ。聴いてみたかったわん

投稿: おはん | 2010年3月15日 (月) 12時17分

かずともさま→

ありゃ。ブログ見つかっちゃいましたね~bleah
カザルスは、苦しくて”楽しい”感じでした(^o^)丿
でもどんな本番でもそうです。
いつもいつも反省してばっかりだけど。
17日、ご来場お待ちしてますね☆

そういえば、山本さんのブログにコメントを書き込みしようとしたらできなかったng
なんでかなcatface

投稿: くぼきん | 2010年3月13日 (土) 23時03分

今となっては懐かしい感じですが、お疲れ様でした!
苦しかったですか?
次回作はまた更に変わったことでも…(笑)

ともかく、今後とも宜しくお願いいたします!
17日にまたお会いしましょう!

山本和智

投稿: かずとも | 2010年3月13日 (土) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520845/47787777

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの:

« 台頭してきた | トップページ | 百扇帖 »