« 「和楽団 煌」 音楽会 | トップページ | 梅まつり »

たぶん3日分

「和楽団 煌 音楽会」が無事終了いたしました。

ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございました!

 

演奏の方はみんな頑張っておりましたが、いかがでしたでしょうか?

私が演奏したのは、牧野由多可作曲の「仲秋詩抄」

簑田弘大作曲の「日本音階による組曲」。

仲秋詩抄は、「筑前琵琶」奏者が委嘱して作られた曲なので、

琵琶を実にかっこよく使ってくれております。

でも、私の琵琶は「薩摩琵琶」。

筑前と薩摩では、楽器の使い方も、音色も世界観もぜんぜん違います。

同じ楽譜を演奏しても、筑前と薩摩ではまったく違うものになると思います。

それは奏者各人によっても、かなり違うと思いますが・・・

 

わたし達の仲秋詩抄は、お客様に何か伝えられたのかなー。

とにかく、演奏が終わって舞台袖に引っ込んだ時、

「命のろうそく、3日分くらいは燃やした気がする・・・」と思いました。

ちょっと、「燃えつきたぜ・・・まっしろになぁ・・・」っていう、矢吹ジョーの気持ちがわかった気がします。

その後の曲、「日本音階による組曲」(とアンコール曲)は

意識的に集中するようにしていました。

 

いかんですね、こんなことでは!

やっぱり体力、集中力、持久力、重要です!!

最近いそがしくてジョギングが出来ていませんでしたが、

またウォーキングから始めます! 

 

自主企画演奏会、本当に手作りですので、

お手伝いさんも、団員の知り合いの方々。

本当にありがとうございました!

会場の方々にも本当にお世話になりました。

舞台関係、照明関係、とても親切に相談にのっていただきました。

平台があーだのこーだの、照明もあれやこれや・・・

本当に皆さまに支えられての演奏会、

誠に、誠にありがとうございましたーーー!!!

 

|

« 「和楽団 煌」 音楽会 | トップページ | 梅まつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520845/47846532

この記事へのトラックバック一覧です: たぶん3日分:

« 「和楽団 煌」 音楽会 | トップページ | 梅まつり »