« 大人になったかも | トップページ | さっぶ~い!! »

え?っえぇっと?

琵琶は歌を歌います。

歌って言うか・・・『 語り 』なんですけど。

物語を『 語る 』んですよね~、歌で。

『 歌 』と『 語り 』の違いについては

私にはとてもとても説明しきれないですし

まだまだ若輩者で理解しきれてるとも言えないし

ぶっちゃけめんどくさいので、割愛します。

とりあえず、歌を歌うんです。

 

西洋のいわゆる「声楽」には、

発声方法とか歌う技術について

腹筋・背筋がどうとか、横隔膜がどうとか、

口の開け方とか軟口蓋がどうとか・・・

という風に科学的?理論的に?あるわけですよ。

でも、邦楽で歌う時についての体の使い方、というのを

あんまり聞いたことが無いのです。

なので、以前から西洋の「声楽」って理論って

どういうものなのかなーと、ちょっと興味はありました。

 

そしたら先日、市の広報誌に

「はじめての声楽~声楽に気軽に触れてみませんか~」

みたいな講座?を発見。

しかも無料体験&見学可。

 

というわけで行ってみました。

 

おもしろかったです。

講師は市内に住むオペラ歌手の男性。

聴衆、というか参加しているのはほんとに一般市民です。

合唱サークルに入っているんですが、高音を出すのはどうしたらいいんでしょう?

大きい声を出すのはどうしたらいいんでしょう?

カラオケで上手に歌うには?

歌を歌う機会もないんですが面白そうだったので参加しました。

とか、そんな方々が多かったです。

 

もちろん、本格的にむずかし~理論を

趣味でコーラスを楽しんでいる方々に

ゴリゴリ説明したって楽しくないですから

一人一人に実際に声を出してもらって

「ここを意識してみてください」とか

「下腹に力を入れて~」「口は開け過ぎない方がいいですよ」

「他の部分はリラックスですよ~」とか。

その合間に、ちょろっとだけ体の使い方を説明したりしてくれました。

参加者全員が座っている席順にそれぞれ声を出し、

少しずつアドバイスをもらっていたのですが。

 

私は端の端に座っていたので、

時間切れで私には回ってこないかと思ってましたが・・・

やばい、pigの番が回ってきた。

 

pig:え~と~、邦楽の楽器をやっておりまして~、歌もちょっと歌うというか~いや、歌って言うかなんていうか coldsweats01 ・・・と、とにかく西洋の発声kissmarkってどういうものなのかな~と~、なんとなく~興味があって~参加しただけでして~・・・シドロモドロ・・・sweat01

shadow:そうですかそうですか、とりあえず声出してみましょうか。

pig:えっ?いや・・・はい・・・noteア~~~~~」

shadow:ふんふん、なるほどじゃあここをこうしてみてください

pig:「noteア~~~~~?」

shadow:そうですね、邦楽の方はそういう風にやる方多いですよね、それはそれでいいと思うんですけどここはこういう風にしてみて・・・もうちょっとここをこうして・・・う~んもうちょっと・・・そうじゃなくてそういう風な感じでなくこんな感じ・・・いやいや違いますよぜんぜん足りませんよ・・・もっともっと・・・違う違う!深く考えないで!!続けて続けて、止まらないで!!pig:ん?え~と?う、うまくできないな、よくわからな・・・)考えるのはこっちでやりますからアナタは声出して!!なんでそんなに考えるんだもっと単純にここはこう!!pig:お、おなか減って声でな・・・)つづけてつづけて!!基本的な筋力が足りない!!背筋まで痛くなるはずだ!!全部息を吐き切って!!pig:あ、あのちょっと酸欠気味になってきまして・・・)そんなんで疲れてたらまだまだ!!酸欠になっていいんだ!!そうなっていい練習なんだ!!最初に言ったことを忘れてる!!コレを思い出して!!!

 

 

き、気軽な気持ちで行ったのに・・・crying

私が最後から二番目で、終了予定時間も過ぎていたので

参加者もほとんど残っておらず、存分にみていただいたのですが・・・

へとへとで、お腹減りました。

 

いやいやでも、目指す発声とはちょっと違いますが

無料の体験講座なのにちゃんと

たくさんアドバイスくださって

本当にとっても勉強になりました。

行ってみるもんだな~

  

|

« 大人になったかも | トップページ | さっぶ~い!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えりかちゃん→

ピ、ピアノを持ち上げる~~???
どういうこっちゃ~、そんなんムリだ~、
わーお手上げーーwobbly
でも確かに、声楽の発声というかあの「響き」を日本語の発音でやると、やっぱりちょっと違和感が出ちゃう気がするよね coldsweats01
でも勉強になったよー。
腹筋背筋きたえなくっちゃuprock

それにしてもえりかちゃん、色々やっとるんだねぇ。
おもしろいねーnote

投稿: くぼきん | 2009年12月17日 (木) 23時13分

あまりに下手過ぎて大きな声では云えませんが
琵琶を始める前は声楽とオペラを、声楽家の先生について勉強してました(^_^;)
琵琶歌始めた時に、その癖が抜けなくて、先生に「そうじゃない!」ってスゴい注意されたのを思い出しました。笑
声楽の発声は、くしゃみした時の腰回りの動きの継続、と習って、その動きになるように
発声時にピアノを持ち上げる、という
はたから見たら力仕事?的な怪しいレッスンをしてました(-_-;)笑。
毎回、胃の辺りが筋肉痛で酸欠で、そしてやっぱりスッゴいお腹空いてました><

どっちも難しいですけど、語りはまた独特ですよね。
若輩者でせっかちな私には、邦楽の「間」とか、情緒の表現とか、メトロノームできっちりおさまらないところとか、勿論発声もとーーっても難しく感じます。。。weep
久保田さんの歌声は、母の子守唄みたいな温かみと深さがあって、いつも構えていてスッゴクすてきです★
興味ある話題だったのでつい長くなっちゃいました。すみませんsweat01sweat01

投稿: えりか | 2009年12月16日 (水) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520845/47032492

この記事へのトラックバック一覧です: え?っえぇっと?:

« 大人になったかも | トップページ | さっぶ~い!! »