« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

たまには真面目に

琵琶を演奏してたまに言われるのですが、

「若いのに伝統芸能をしていて偉いね」

すみませ~ん、そう若くもないです coldsweats01

そして、偉くもないです。

 

きっと、「伝統を継承し後世へ残す活動」のようなものに対して

あんたはエライッsign01

と言ってくださっているのだと思います。

本当にありがとうございます!!

豚もクボタもおだてりゃ木に登る。

ブヒィィ~~。

 

でも実は、

私には「伝統を継承し後世へ残していく」というような意識はほとんどありません。

ほとんど、というか全くありません。

す、すすすすいません~~~っっ bearing

正直、いまの自分のことでいっぱいいっぱい。

も~、いっぱいいっぱいですヨ~、ほんとに~ wobblysweat01

ブブブブブヒィ~~~ッッdown

 

でも今の現代に生きるわたしが

一生懸命に琵琶を演奏し、語るのを聴いてくれた人が

誰か一人でも

「 琵琶って面白いnote 」と思ってくれたり、

「 ちょっと習ってみようかな sun」とか奇特なことsweat02を思ってくれたらとしたら、

琵琶の後世のためになるのかもしれません。

 

 

でもそれは、結果論です。

今の私は、

なんっとか

 

今、現在

 

目の前にいる

 

お客さんが

 

少しでも

 

面白いと

 

思ってもらえないだろうかっ!!!

 

それだけでいっぱいいっぱい・・・

 

  

ピアノやバイオリンをやっていて

「継承していて偉い」と思われることって

あまりないんじゃないかと思います。

 

琵琶を聴く機会がほとんど無くなってしまったから、

あまりにも遠く存在になってしまっているから、

やっていて偉いね、と思っていただいているのだと思います。

「滅びそうなものを継承していて」偉い、と思われるのは

実は、少し哀しい現実です。

 

でも、滅びるものは、滅びちゃうとおもいます。

うまく言えませんが。

実際に、後々、琵琶が滅びたとしても、

私はあまり気にしないような気がします。

私はなぜか好きになってしまって

とり憑かれてしまったので、琵琶を弾いていますが

そういう人がいなくなったら、

滅びるのは仕方ないのではないでしょうか?

 

ピアノやバイオリン、ギターだってもう何百年も前からあるものです。

少しずつ少しずつ、

その時代の人々の感覚に合ったものに変化して、

こんなにもたくさんの人々に大切にされているのだと思います。

 

だから私は自分の新作の語りものもやるし、

アレンジ物もやる、アンサンブルだって好きだし、BGMだってやります。

 

琵琶の古典曲、語り物は本当に素晴らしいです。

やればやるほど、すごさがわかってきます。

「無くしてはならない、継承しなければいけない」

という気持ちを持つべきっsign03 なのかな・・・?

とも思えるほど、古典の物語は素晴らしいと思います。

でも事実、現代の人たちに親しみやすいものかと言われれば、

もしかして違うのかも・・・と思ってしまうところがあります。

で、ででででも本当にすごいんですよ!

声を大にして言いたい!

古典と言われる曲は

本当にすごいんですよ~~~sign03

やればやるほど、手に負えないほど素晴らしい。

手に負えないって言っちゃったけどsweat01

だって、本当にすごいんだもの。

この面白さを少しでも伝えられればと思って、

一生懸命やっています。

 

でも多くの人に、古典は難しいdown、と思われてしまうのは事実です。

ちょっとでも皆さんに

琵琶を気軽に楽しんでもらいたいと思って

新作の語りものや短い曲を作っています。

わかりやすいお話、わかりやすい言葉で作ります。

それが「琵琶の入り口」flagになってくれたら、

結果論として「後世のため」になるかもしれません。

 

でも今の私にはまだまだそんな野望は大きすぎます

少しでもお客さんに楽しんでもらえれば、

少しでも心に残ってもらえれば、

そして、少しでも楽しく演奏できれば!

そんな風に思っています。

 

たまには真面目な事を書いてみました。

 

慣れないことしたから、肩こった・・・ gawk 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きまぐれシェフの日替わりサラダ

緑茶のカフェインで眠れないので、

緑茶はひかえて、ミルクティーcafeを飲んでます。

ちゃんとお鍋を使って、ミルクで茶葉を煮だしてるミルクティーです

スリランカ(?スリランカだっけな?よく覚えてない・・・)へ旅行に行ったお友達から、お土産でもらった紅茶があるので、それを飲んでます。

いや~、ほんとにおいしいです~heart

いつも大量に作ってしまうので、どんぶりに入れて飲んでます。

だってぇ~、カフェオレボールとかあればいいんですけどぉ~、

そんなしゃれたものはクボタ家にはないのでぇ~、

どんぶり です。

 

そんなどんぶりミルクティーを飲みながら

曲を作ってみました。

月がキレイだな~とか、そんな感じで作りました。

私の場合、

語りものの曲(物語を弾き語る曲)は、

「この本番までに作ろう!」とか

「この本番に新作語り物をやろう!」とか

そういうのがあるのですが、

普通の曲?「歌」?みたいな曲は、

思い立った時、というか、

なんとなくその気にならないと作れないみたいです

今回作った曲は、語りものじゃなく、「歌」なので

どの本番にのせる、とかそういう予定はまったくありません。

いつまでたっても、皆さまに聴いていただく機会はないのかも。

 

今までも、作ってから2年後に初演しました、とか

2年前に作ったけどいままで1回しか本番にのせてません、とか

そういう曲があります。

 

なんか、うまく言えないのですが・・・

気まぐれで作ったわりには、

”個人的な曲”になってしまうからかもしれないです。

『きまぐれシェフの日替わりサラダ』とかいいつつも、

思い入れ強くて、アクが濃かったりするので、

いつもうまくできるとは限らない、みたいな・・・

皆さんによく出すメニューとしては・・・ちょっと向かないのかなぁ?とか・・・。

 

この曲もいつか皆さんに聴いていただく機会がくるのかな?

1回くらいは、来るといいなぁshine

 

と、どんぶりミルクティーを飲みながら思ってます。

  

 

っていうか、きまぐれで曲作ってる場合じゃないです。

もっとやらなきゃいけないこと溜まってるんです。

きゃー、どうしましょ!!!shockshockshock

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

知ってるかいぃ??

C1  

 

 

 

 

 

 

 

 

C2  

 

 

 

 

 

 

 

 

C3  

 

 

 

 

 

 

 

KiKiふぉれすとのブログ ↓

http://blog.goo.ne.jp/kiki-forest

 

C4 

 

 

 

 

 

 

 

 

 C5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C6_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そちらもヨロスク~~~heart01happy01heart01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お茶のみすぎ?

緑茶japaneseteaが好きです heart

あったかいお煎茶がおいしい季節になってまいりました。

夕飯後のお茶の一杯が本当においしいheart04です。 

 

美味しいものが美味しくて shine

ありがたやありがたやshine

 

というか!!

お茶飲みすぎで、眠れないぃ~~~shock

緑茶にもカフェインっていっぱい入ってるらしい・・・

 

あぃ~~~!ぜんぜんねむれない~~~っ!!!

寝よう寝ようと思うと、さらにねむれない~~~!!!

うぅぅ~・・・weep 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ものさし

最近、お風呂spaで歌ってないです。

以前はよく歌ってましたが。

夏だったし、シャワーだったからかな?

ん~、でもシャワーでも歌ってたなぁ。

歌ってたどころか、ちょっと踊ってたくらいのイキオイでした。

それはそれでどうだろう・・・。アホだ・・・。

 

でも、”お風呂で歌える歌えない” は、

私の心の『ものさし』なのかも?

いかんですねぇ。

はやく歌えるようにならないといけませんっuprockup

 

っていうか、ブログで

「お風呂で歌ってる、どころか踊ってる」なーんてことを

暴露しちゃってますが。

ま、いいですねー、クボタ pig なので。

アハハハハッ bleah sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けてられんわいっ

今日はお友達のライブに行ってきました。

お箏弾きのお友達、増田厚司さんが主催している

『 Eckoto Super Stars Live 』

と、その前に。

増田さんが講師をしている、十七絃筝の教室の生徒さん達の発表会。

発表会などを見ていつも思うのは、

一生懸命やっている”姿勢”も、

人に”何かを伝える”ための重要な要素の一つなんだな~ってことです。

もちろん技術も必要なんですが。

技術や表現力があってもなくても、その人の気持ちや姿勢ってなんとなく伝わってきます。

心から真摯な気持ちって伝わりますよね。

 

頑張っている友達の姿を見ると、本当に勇気づけられます

クボタも、ツクリモノじゃない本物の気持ちを持って、

さらに技術や表現力を持てるように頑張ります!!

さー、どうするクボタ!!

どうするって・・・どうしましょう・・・??

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”個性的”で済ませよう

なんだか最近バタバタしてまして

ライブのご報告も簡単に済ませちゃって申し訳ないです。

あらためまして、煌★バンドLIVEにご来場下さいましたお客様、ご協力くださいました方々、本当にありがとうございました。

会場のStar Pine's Cafeのスタッフの方々も

あたふたする私たちをすっかりしっかりサポートしてくださいました。

いや~、ほんとにありがとうございました!!

Middle_1253271185  

 

 

 

 

 

 

こんなメンバーで煌★バンドLIVEをしました。

総勢14人+作曲・アレンジ1人。

合わせとかで一緒にいる時間が長いと

お互いのことが少しずつわかってくる、というか

知らない一面が見えてくる、というか

みんなそれぞれおかし・・・いや、変なやt・・・

いや、”個性的”なわけです。

たとえば、

「え?今のってそんなにおかしかった?」ってことで一人で笑いのツボに入っちゃって、笑いまくってる彼女を見て、みんな笑っちゃうとか。 (ほんとオカシイわ☆彼女)

お囃子の「ぃよーヲッ!!」って声を初めて聞いて、びっくりして呆然としちゃって演奏を忘れちゃう彼とか。 (かなり可愛かった☆彼)

いつもはクールでポーカーフェイスなのに、演奏中に「おやっ?」って思う箇所があると、なんだか色んなおもしろ~い表情をする彼とか。 (そういう時はすかさず彼の顔を見て、表情を楽しんでました☆)

姉さんタイプなのに、酔っぱらいだして「外国人ごっこっておもしろいよね~happy01」とか言いだす彼女とか。 (外国人ごっこってなに~?どういうルール?☆ちょっとやってみたいけど)

ほとんど初対面なのに「Hさんって、リュック・ベッソンの映画に出てますよねsign01paper」と断言する彼とか。 (たしかにちょっとジャン・レノの感じに似てるけども☆)

「衣裳って、衣裳って、皆さんの素材はなんですか?素材はどんな感じなんですかっ!?」って素材にやたらこだわっといて、フッツーのTシャツっぽい綿素材の衣装着てきたり。 (なんでもいいんだよ~衣装なんて☆ライブなんだし!)

「彼って、たまにTシャツから”ちく○”透けてるよね~note」とか本人を前に言いだし、その話以降、みんなそれが気になっちゃって、透けてる彼の笑いのネタになっちゃったっていう事態を引き起こす彼とか。 (でも裏で変に話題にするよりは、よかったよね☆かるい笑い話として。かるくないか?)

練習場の予約するのを忘れてて、練習当日に「ど~しよ~~sign01ギャア~~~~sign03shockshockshock」って大騒ぎしてみんなに迷惑かけちゃう彼女とか。 (みなさんゴメンナサイ☆助けてくれてありがとう!!) 

練習中とかはかーなーりリラックスしてたはずなのに本番になったらなぜかパニック状態になっちゃった彼女とか。 (なんでかわからないんだけど”アタママッシロスイッチ”がONになっちゃいました・・・☆そんなスイッチが自分の中にあることを初めて知った・・・ショックweep

もっともっといろいろありました。

なんだかんだで、楽しかったです~☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演奏会とライブ報告

9月8日の日本音楽集団第196回定期演奏会と

9月13日の煌★バンドLIVE、

無事終了いたしました。

ご来場下さいましたお客様、誠に誠にありがとうございました!!

 

日本音楽集団の定期演奏会は

新曲ばかり5曲のプログラムでした。

私がのっていたのは「疾風怒濤」という曲でしたが

他の曲もすごーーーく興味深かったです。

新曲って難しいな・・・

解釈とか構成とか。

技術も全然おっつかないし。

まだまだ勉強が足りない。

やらなきゃいけないことがいっぱい。

人生って時間が足りるのだろうか。。。

 

煌★バンドLIVEも同じく。

アレンジ曲と新曲、全部で11曲。

楽しいライブにしたくて頑張りました。

お客様ににちょっとは楽しんでもらえたのでしょうか。

ありがたいことに満員御礼でした。

私は演奏の方でいっぱいいっぱいでしたが、

MCは楽しくできました。

それでいいんかっ!クボタっ!!

まずいです。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煌★バンドLIVE

■いつもの日記はこの情報の下に更新されていきます■

 

『煌★バンドLIVE』 やりたいからやってみる

日時:2009年9月13日(日)

18:00開場 19:00開演

会場:Star Pine's Cafe スター パインズ カフェ

(武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1)

吉祥寺駅より徒歩3分 会場へのアクセス詳しくは こちら→

Kou913tirasiomote

Kou913tirasiura  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(画像をクリックすると拡大されます)

料金:¥3,000+1drink

今回は出演者がななななんと、15人です(賛助含む)。

ライブハウスでほぼ和楽器のみで

皆さんの知っている曲や新曲もたっぷりお届けします。

皆さま、ぜひぜひご来場くださいませ!!

 

チケット・お問合わせはワタクシ久保田までお願いいたします。

コメント残していただければ必ずご連絡いたします。

よろしくお願い致します!!

 

主催:和楽団 煌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

13日の日曜日

13日の日曜日は、

『 煌★バンドLIVE 』です!!

な、なななななんと、

大変ありがたいことに椅子席は満席となりました sign03

shineshine ありがとうございます~ shineshine

満席につき、急きょ立ち見席をつくることにいたしました sign03

 

もし。

もしもですよ、

『 13日のデートの予定が急になくなってしまった(フラれたから)、

そうだ、煌★バンドLIVEに行こう! 』

そんな方、大歓迎。

 

『 立ち見でもいい!

どうしてもクボタがテンパっておでこがテカッているところが見たい!

そうだ、煌★バンドLIVEに行こう! 』

そんな方も、大歓迎。

そんな方はぜひライブ会場の

「Star Pine’s Cafe」(吉祥寺)で19:00にお会いしましょうheart

(開場は18:00です)

 

フラれてやけ酒のみながら聴いていただくもよし、

クボタのテカりを酒のつまみに飲んでいただくもよし。

飲むか聴くか、どっちかでもよし。

 

でも、酔っぱらい過ぎてからんでこられても

クボタはたぶんテンパり中なので

おもしろい返しができません

なので、飲み過ぎにはご注意をheart

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テカッ

実物のクボタをご覧頂いた方、

もしくは上の写真を見ていただければわかりますが。

わたくしは、

おでこがでかい。

そして、

すぐにテカflairる。

 

子供の時からおでこは広かったです paper

周りの人は「おでこが広いのはあたまが良い証拠よ~」とか

言ってくれていました。

今までの人生、その言葉を信じて生きてきましたshine

信じていないとやり切れなかった、とも言います。

 

ですが。

やはり今までの人生を振り返ると、自分が「頭が良い」とはどうしても思えません

「おでこが広いのは頭が良い証拠」というのは、子供を傷つけないためのたわご・・・慰めの言葉だったのだと実感し、かつ、その言葉で今まで自分のおでこの広さをあまり気にせず生きてこれたことを再確認し、過去に皆さんからかけていただいた優しさ・情・温かさにありがたさ・感謝・敬愛の気持ちがこの胸にいっぱいとなり、この言い知れない感情に涙が留めなく流れるのでありました。

で、何が言いたいのかと言うと、

おでこが広いのは、わたしのheart01チャームポイントheart01ということで、ここはひとつ納得していただければと。

なので、特に言いたい事はないってことです、すいません catfacescissors

 

さ、これから明日の日本音楽集団の196回定期演奏会

ホールリハに行ってきま~す。

 

あれ?

今回は津田ホールだったかな。

いや、第一生命ホールだったかな・・・?

いやいやいや、津田ホールでした。

あーびっくり。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新曲って

譜面上、紙の上で存在するだけで、

まだ誰も「音」として表現していないのが「新曲」。

譜面にはたくさんのことが書いてあって、

作曲者のイメージとか想いが表現されているのですが、

実際に音を出す演奏者も人間です。

同じ譜面を見て同じ楽器を使っていても、

演奏家によってずいぶん違ったりするのです。

あら不思議~ note

指揮者によってもぜんぜん違います。

あらあら不思議~ notenote

指揮者なんていらないんじゃないか、と思っているそこのアナタ!

侮るなかれ!

指揮者っていうのはスゴイんですよ~~~!!!

指揮者は色んな意味ですごいthunderマジックthunderを使うのだ!!

 

話がズレた・・・。

と、とにかく最初に演奏するってすごくドキドキheart02するし、ウレシイものです。

一生懸命練習してると、

その曲に「情」みたいな思い入れが出てきます。

最初は作曲した人だけのモノだったのが、

指揮者がいれば指揮者の思い入れが入り、

演奏家の思い入れが入り、

本番を聞いてくれるお客さんの雰囲気に後押ししてもらったりして、

当日思いもよらないように変化したりします。

あらららら不思議~~~notenotenote

 

9月8日の日本音楽集団第196回定期演奏会

新曲ばかり5曲のプログラムです!

あら恐ろしぃ~~~ shock

詳しくはコチラ→

私は川崎絵都夫作曲「疾風怒濤」にのっています。

ぜひご来場くださいませ!!

チケットのお申し込みはクボタまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウレシイやらキビシイやら

アンサンブルの中での”琵琶パート”ですが、

どっちかというと、メロディよりはベースの方をやることが多い気がします。

もしくはメロディでもなくベースでもないもの担当。

う~ん、言うなれば・・・にぎやかし?

 

みんなが知っている有名な曲とか、

「題名は知らなくても、聞けばわかるよ」というような曲ってありますよね。

そういう曲のアレンジをアンサンブルで演奏することって結構よくあるのですが、

琵琶パートしか載っていない、いわゆるパート譜で譜面を渡されたりすると、

「なんじゃ?こりゃどんな曲じゃ catface sign02となります。

だって琵琶はメロディじゃないから。

 

そんな琵琶がたまにメロディを任されたりすると。。。

なんだかどうしてよいのやら heart

嬉しいんだけど、でも、でも、どぎまぎしちゃうのよ~ sadsweat02

ウレシイやら、キビシイやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかしくなってくるど~

今日は朝10:00からリハがありました。

リハだけじゃなく、本番?と打合せも

 

ほぼ同じメンバーで、

午前中10:00から

午後の22:00まで。

えっと、12時間くらい?

 

も~みんなだんだんテンションおかしくなってきます。

 

おもしろいのか面白くないのか、もう、よくわかんないのだ。

なんで笑ってるのか、なんの話してたんだか、

もう、わかんないのだ・・・

わかんな、い・・・

わかん・・・・・ catfacesleepy

 

ねむーい!!

そんな『和楽団 煌』のメンバーたちがお送りする

『煌★バンドLIVE』

もしかしたら立ち見席を出すこととなるかも?

まだ若干のお席がありますので、

ご興味おありの方は、

お申し込み・お問合わせをお早めにお願い申し上げますheart

どうぞよろしくおねがいいたしまーす happy02

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »