« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

ぐるぐるしてきた

ぐるぐるしてきました。

阿修羅像のまわりを!!

行ってまいりましたよ。

国立博物館の阿修羅展。

いや、すごい。

何がすごいって、いかにお客さんに「魅せる」かという

博物館側の美術演出?と試行錯誤と努力と経済力がすごい!!

照明とかお客さんが見る目線とか客の流れとかバランスとか・・・。

ものすごぉーーーーい考えられてるなぁって思いました。

さっすがプロだ!!!

ここって博物館だよね!?というような感覚にすらなりました。

宣伝とか営業とかにもものすごい力入れてるし。

そして。

美しくライトアップされた金色の阿修羅像の周りを

生身の一般大衆(失礼☆)が取り囲み、ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる・・・

こ、この光景・・・

お客さん自体が阿修羅を際立たせる演出の一部のような気がしてきました。

もちのろん、日々悩み苦しみながら生きる一般大衆のクボタ

もちろんその演出にのっかってきましたよ!

2周くらいしちゃいました!

 

阿修羅像さんの印象は・・・

とっても繊細。

悲しそうであやうい。

とても、あやうい感じ。

なにか痛々しい感じすらしました。

 

阿修羅ばかりが話題になってましたが、

ほかの四天王像とか、薬王・薬上菩薩像、

八部衆、十大弟子象とかだって

メインの展示扱いであってもおかしくない像でした。

はぁ~、すごいステキでした~

ずっとこの部屋にいたい。

薬上菩薩立像。本当にステキ。

そしてもっと人が少なかったなら!!

 

ちなみに、私は今日の日曜日18:55に入館しました。

休日の閉館ギリギリが空いているらしいと

教えてくれた人がいたので。

(ありがとうございますSさん!一緒に行きたかったな。)

日中だと入場制限で2時間くらい待たされたりするらしいのですが、

私が入るころは入場制限も解除されていました。

それでもかなりたくさんの人がいました。

興味ある展示をひとつひとつゆっくりは見れる感じではなかったかな。

でもそれはもう、しょうがないですね。

阿修羅さんにお会いできて嬉しかったです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ごっちゃごちゃ~

最近、あたまの中がごっちゃごちゃです。

自分が何をやってるのか、何をやりたいのか、

ちょっと疑問に思う瞬間もあります。

なんのビジョンや精神もないのに無理やり活動しても、

お客様にいいものをお届けすることはできません。

自分が何をやりたいのか、何を伝えたいのか、

そしてそのためにどういう方法をとればいいのか、

しっかり自分を持っていたいと思います。

 

最近、新聞の取材を受けました。

そこで色々と聞かれ、思いつくままに色々と話しました。

でも、記者さんに話していて、「あぁそうだった、自分はこういう気持ちで琵琶を弾きたいんだった」と自分で思い返すことができました。

ごっちゃごちゃだったアタマの中が、すこーしだけ落ち着きました

ありがたいです。

 

今日はちょっと真面目に書いてしまったなぁ。

いかんなぁこんなことでは。

また次回からおふざけなブログに戻りまーす!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すっご~い!

今日は、駒込の銭湯『松の湯』さんで

銭湯ライブでした。

出演者は4組。

クボタは谷中琵琶Styleで参加しました。

インドの打楽器「タブラ」のグループ、

アイリッシュ音楽

そして十四郎!トシロウ&ひとし!!

みんなキャラが濃いよ~~~。

しかも、うまい!!すごいよ!!

お客さんも熱い!

こんなにカラーの違う出演者たちを

全部しっかり受け止めてくれるお客さんが集まってました。

すごいわ~。

ほんとに楽しかったshine

 

こういう出演メンバーやお客さんを集めてしまう

主催者の女性(とっても若い)を尊敬してしまった。

スタッフ(おそらくボランティア)の人達の仕事っぷりもみごと!!

うう~~~~ん、あっぱれなり!!

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

音楽談義

今日は音楽好きな人と会いました。

いろいろ音楽の事や活動の事なんかをたくさん話しました。

楽しいですね~ほんとに。

わたしごときが「音楽note」を語るなんて

冷静になるとかなり気恥ずかしいのですが。

でもこういうことを気兼ねなく話せる人たちが

周りにいるというのはとっても幸せなことですね

とても楽しく、幸せでした。

 

さ!

明日からも

練習練習リハ練習本番リハ練習練習練習だーーー!!!

私は「私の琵琶」を目指して

邁進するのだーーーーーー!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今さらですが

今さらですが

歌ってむずかしいですね。

音程は当たり前ですけど、

言葉やその文章の意味、

リズム・拍子、発音、アクセント・・・

 

歌手の人とかってフツーに歌ってるように聞こえるけど、

そういうのを自然にやりこなしちゃってるんだろうなぁ。

もちろん訓練したり練習したりするんでしょうが

すごいなぁ・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲んで・・・ないよね?

今日は、なんだか色々やってきた。

谷中琵琶Styleのライブでお世話になった会社に

お礼と事務処理と話し合いをしに行って。

そのあと、合わせ。

そのあと、ライブでお世話になった別の人とお茶して

そのあと、今後いろいろお世話になりそうな人も合流して

食事&飲み。

おもしろかったわーsmile

この仕事に変わってから本当に実感すること。

「世の中って、ほんっとに色んなおもしろい人いるよね!!」

 

そして。

私があまりに調子よくギャーギャーと騒いでしまうので、

飲みに行くのが初めてのヒトに

「ほんとに飲んでないんだよね?」

とたまに言われます。

はい、飲んでません。

 

「全く人見知りしない下戸」。

私の長所なのか短所なのか・・・。

 

でも今日は乾杯のために2口だけビール飲みました。

かお真っ赤でしたけど。

 

真っ赤と言えば。

友人の実家は農家でイチゴを作ってます。

もらっちゃいましたーheart

Ichigo1 

 

 

 

  

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

真っ赤なだけじゃなく、ピッカピカshine

 Ichigo2_2

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

  

 

もうそんじょそこらのイチゴちゃんは食べられない!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おひさしぶり

今日は、

♪あ~か~いぃ~リンゴォに

くちびぃ~るよぉ~せぇ~てぇ~♪

って歌ってきましたヨ。

戦後間もない頃の大ヒット曲、「りんごの歌」。

サトウハチロー・作詞 万城目正・作曲

さすがサトウハチロー。シンプルで素敵な詩。好きです。

万城目正の曲もほんっとに絶妙です!!

 

というわけで、

数カ月ぶりに演奏家情報UP!!

日本音楽集団、LIVE in 松の湯、美話~十面十色~

の三本です!

いや~、ほんとに数か月ぶりの情報UP。

こんなことではいかんですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美話 ~十面十色~

美話 ~十面十色~

十人の五絃琵琶演奏家による伝統の枠を超えた革新的琵琶語りの世界

Biwajuumenn  

 

 

 

  

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

6月14日(日)

13:00開演 12:30開場

於 : 紀伊國屋サザンシアター

◆入場料 

前売り¥5,000 当日¥5,500

◆出演

田中之雄 岩佐鶴丈 坂田美子 塩高和之 首藤久美子

桜井亜木子 久保田晶子 川嶋信子 熊田かほり 水島結子

ナビゲート・小椋佳

プロデュース・神田宏司

◆お問合わせ・お申し込み

小椋佳事務所 03-3379-3522 (平日10:00~17:00)

 

プログラム前半のⅠ部では、谷中琵琶Style

1曲だけ演奏します。

後半のⅡ部では、琵琶10人で物語をお届けします。

かなり冒険的な企画

チケット、私にお申込みいただいても結構です。

若干安くお譲り出来そうです。

メールか、コメント欄にご連絡くださいませ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LIVE in 松の湯

LIVE in 松の湯

下町のザギンに松の湯ライブが今年もやってきた!

Matunoyu  

 

 

  

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

2009年5月25日(月)

19:00開演 18:30開場

入場料¥1000(1drink付き) ←わお、やすいっ!!

松の湯 北区田端4-3-9繁栄ビル2F

◆出演者

谷中琵琶Style(川嶋信子・久保田晶子)

O,Jizo(アイルランド音楽)

近藤十四郎(詩・歌・ギター)

TABLA DHA(インド打楽器タブラ集団)

◆お問合わせ

MARUIKE-HOUSE→http://maruike-house.lolipop.jp/

 

「松の湯」さんは銭湯です。

銭湯のお休みの日にそこでライブをします。

オモシロいこと考える人たちもいるもんだー。

なお、当日の入浴はできませんのであしからずsmile

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本音楽集団 195回定期演奏会

日本音楽集団 第195回定期演奏会

現代邦楽の黎明 清瀬保二から長澤勝俊へ

195teiki  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

2009年5月20日(水)

19:00開演 18:30開場

於 : 第一生命ホール(晴海トリトンスクエア)

◆入場料(全席指定)

前売りA席¥5,000 B席¥4,000 C席¥3,000

当日券はそれぞれ¥500UPです

◆プログラム

1、尺八三重奏曲

2、日本楽器による八重奏曲

3、錦木によせて~五つの小品

4、大津絵幻想

◆お申し込み・お問合わせ

日本音楽集団

TEL:03-3378-4741

E-Mail:office@promusica.or.jp

 

 

日本音楽集団は今年で創立45周年だそうです。

旗揚げ公演で演奏された「尺八三重奏曲」。もちろんこの時が初演でした。

1964年、清瀬保二作曲。

なんかすごい。

私は4曲目の「大津絵幻想」に出演します。

今回のプログラムでは一番新しい曲です。

1981年、長澤勝俊作曲。

でもこれは邦楽アンサンブル愛好家に演奏されまくっている曲なので

ずいぶん昔からある曲だと思い込んでましたが。

聴きやすくて楽しい曲です。

アンサンブルを始めて間もない頃に勉強した曲。

そんな思い出のある曲です。

ぜひおいでくださいまし。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台本???

琵琶と人形の語り舞台『KiKiふぉれすと』の

台本を書きました。

前々からちょっとずつ頭の中で考えてはいたんですが、

文章?台本?におこすのって難しい・・・

いろいろ難しいんですが、

そういうこともちょっと

『KiKiふぉれすと』のブログに書いてます。

ちょっと覗いてみてくださいねー。

 

 

ぜんぜん関係ないですが、

最近なぜかジェット・リーをよく見るんです。

夜中にテレビをつけるとなぜかジェット・リーが

世のワルモノたちと戦っているんです

 

おや?

おかしいな?

なぜかものすごい不思議な現象が。

 

なんかちょっとファンになってきてしまった。

だってなんかカワイイheart04

なのにとってもツヨイpunch

ま、ヒーローなんだから強いのは当たり前なんだけど。

それに出演してる映画の内容は・・・あんまり好きじゃないんだけど。

おかしいなー。

不思議だなー。

でもなんか好きheart01ジェット・リーheart01

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネコ先生、脱走

猫を飼っています。

名前はまだない。

 

うそ。

『トト』と言います。

映画、ニューシネマパラダイスの主人公の子供のころの呼び名です。

 

うちのトトはもう結構なお年寄りで、

13歳か14歳くらいになります。

なので、動きにも若かりし頃のキレがない

かるがるジャンプして上がってたところとかも

上がれなくなったりしてます。

昔はキライだった抱っこも

今では身をゆだねてきて好きになってきたようです。

もしくは「イヤイヤ」をするのもめんどくさくなってきたか。

 

家の外には出してないのですが、

若かった時は、玄関のドアが開いた隙に

すばやく脱走して1日中遊び歩き、

ずいぶん時間が経ってから庭の方のガラス戸から帰ってきたものです。

なので、脱走した日は庭のガラス戸を開けておいていました。

 

今日、ひっさしぶりにトトが玄関から脱走しました。

しょうがないので、庭のガラス戸を開けておいたのですが、

なっかなか帰ってこない。

おかしい。

夜に脱走したから、早めに帰ってくるはずなのに。

もうおじいちゃんだから、どこか登れなくて困ってるのかな。

もしかして、車にひかれちゃったり・・・!

色々考えていました。

さすがに心配になって母親が玄関から探しに出ようとしたところ、

 

玄関にいた。

 

ドアのすぐ外に丸くなって座ってました。

どこかに出かける気もなかったようで・・・。

久しぶりにちょっと外の空気を吸ってみたかっただけらしい

 

そんな無気力おじいちゃんトトでも、

私にとっては最高にかわいいネコ先生です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふ、増えてゆく・・・

今日はひっさしぶりに師匠家に行きました。

坂田美子師匠と、だんな様の坂田梁山先生は

相変わらずとっても忙しそう。

鬼のいそがしさ

 

いつ個人練習してるのだろう?

こんなわたしでも自分の練習の時間を確保できず

どうしたらいいのか・・・かなり混乱状態。

いつ練習してるのかなー。

も、もしかして。

 

練習・・・しないのかな。

練習しないでもできちゃうのかっ!?

なんでもできちゃうのかぁ~~~っ!?

 

で、最近はあまり師匠のお家に行くこともままならいのですが。

行くたびに、なにかが増えている

生き物が増えている。

去年あたりから少しずつ少ーしずつ増えてゆく

 

金魚

金魚+ワンコ

金魚+ワンコ+カメ1

金魚+ワンコ+カメ1+カメ2

金魚+ワンコ+カメ1+カメ2+インコ

金魚+ワンコ+カメ1+カメ2+インコ+金魚(でめきん)+金魚

金魚+ワンコ+カメ1+カメ2+インコ+金魚(でめきん)+金魚+カブトムシ+かたつむり

 

すこーしずつ

すこーしずつ増えていく。

 

一番びっくりしたのは「インコ」。

予告なしだったし。びっくりした。

しかも。

めちゃかわいい~~~heart04

しかも。

放し飼いcatface

びびびびびっくり。

部屋の中を飛びまわる、とっても青いインコ、「そら」ちゃんheart

・・・夢?

なんだかメルヘンな夢見てるのかなぁ、あたし?

と思いましたが、

夢じゃなかったです。

めちゃ現実でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかった認めよう!

わかりました。

もうわかりました。

はい、わかりました認めます。

じたばたするのはやめます。

素直に認めます!

 

わたし、風邪ひいてます!

「いやいや、別に体調悪くないし!

のどとか痛くないし!

ぜんぜん元気だもん!」

とか悪あがきしてましたが

さすがに鼻声とおりこしてガラガラ声になってしまい、

まともに歌も歌えず、

だるくてリハや練習もままならず、

明らかに「この人、具合悪いのね」という状態。

そんな状態でリハに行くこと自体が迷惑だぞ!!

 

というわけで、とにかく風邪を治します

 

ちなみに、

やたらめったら人がいっぱいいますけど、

GWってなんですか?

というGWを過ごしました。

なんだかんだで毎日リハや打ち合わせ。

やりたい事ややる事があるってありがたいです。

楽しいです。

 

でもその前に体調治さないと!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ものすごい人

今日は芸大でリハがありました。

上野駅から歩いて行ったんですが

ものすごい人でしたー。

博物館、動物園、上野公園、

人、ひと、ヒト、ひとひとひとひとひと!!

ゴールデンウィークってすごい。

すごい威力。

 

国立博物館の『阿修羅展』もすごく行きたいんですが、

入場制限してるらしいと聞きました。

そんなに混んでるんだ・・・

で、でも行く!

ぜったい行く!!

ぜったい行くんだからね!!

 

今日のリハの曲は、音楽性がどうとかじゃなく

まず弾けるようにならないとね」っていう感じでした。

手が回らないっす・・・

そして激しすぎ

こりゃみっちり練習しなければいかんです。

数年ぶりに指にマメができました。

マメというか、

固くて厚くなった皮膚の下の下の奥の方に水ぶくれが

これって今後どうなっていくのかな。

ある意味たのしみheart

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめましてAKIです☆

はじめまして。

「KiKiふぉれすと」AKIです☆

よろしくおねがいしま~~す!!

 

っていやいや、クボタです。

いつもどおりの琵琶弾きのクボタですけれども。

AKIって何のことかと申しますと、

「KiKiふぉれすと」というユニット?というか、活動をはじめました。

人形と琵琶の語り舞台、です。

一応説明しちゃおうかな。

人形って言っても、ぬいぐるみみたいなものではなく、

かといって糸で操るマリオネットみたいなものでもなく。

こんなかんじ↓

Kiki411_2

 

 

 

 

 

 

 

以前から、「琵琶の語り物に視覚的な要素が加わったらどうなるのかな」と思っていました。

語り物っていわゆる「お話」です。

琵琶の場合は、歌と琵琶の音でお話を進めていきます。

そこに目で見えるものが加わったら・・・?

今まで、お芝居などのBGMや効果音を入れた事はあっても、

琵琶語りと、実際に動いているお芝居?とを

全編通して融合させた作品というのはやったことがありませんでした。

もちろん、歌も歌えば琵琶も弾き、たまにゃセリフも言うかもね。

そして人形もしゃべります

ええ、雄弁な動きとともにしゃべっていただきます!

その人形遣いがYUKI☆

そして琵琶弾きがAKI

(ホラ、私、あきこだから。)

二人揃ってKiKiふぉれすとなのだー!

(えーと、YUKI☆の「Ki」と、AKIの「Ki」で・・・わかります?)

”ふぉれすと”部分については、

ちょっと不思議な”森(forest)”の中に迷い込んじゃった

みたいな舞台にしたいなぁ、ということでして、ハイ・・・。

 

記念すべき第一回の公演は8月22日(土)です。

ちょっと先ですが、

あっっっっという間の人生です。

すーぐ8月になります。

すーーーーーーぐ8月になっちゃいます。

ぜひ、ぜひおいでくださいませ!!

詳しくは「KiKiふぉれすと」のブログで!!

おもしろい写真や、制作日記、

チケット申込みも載せてます。

これからも随時更新していく予定です。

http://blog.goo.ne.jp/kiki-forest

右記、リンクにも追加しました☆

Kiki411  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ほらAKI、ぼやっとしてないでちゃんとご挨拶いたしますわよ」

「はぁ~~い」

『KiKiふぉれすと」をよろしくおねがいいたしま~す!』、ですわ☆

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »