« 上には上が | トップページ | 必死です »

新・食・感

鹿児島・笠沙ばなし、第二弾。

 

昨日、ブログに書いた

「うちの小学校、全校生徒数29人」

の話をしていたのは、

お昼ごはんを食べた

定食屋さん?みたいなお店でした。

 

私はお刺身定食なるものを食べてたんですが、

他の地元の人達がみんな「アラ煮定食」だったんです。

まぁでも普通においしくいただきまして

そしたらアラ煮定食陣の一人が骨を残してまして

でもそれ、普通でしょ。

でもでもでもでもねーー。

「Yさん、なんで骨残してるの~?」って他の人が。

他の人のお皿をよく見たら、

全く骨が残ってない・・・

 

ええぇぇえ~~~?

 

だって結構おっきな魚のアラ煮ですよ。

骨だって、「小骨」って感じじゃないし。

がっつり「骨」ってやつですよ。

でもそのお店のアラ煮は・・・

ほんとうに骨まで食べられた

びっくり。

ほんとうに、びっくり。

度胆抜かれたとはまさにこの事だよえぇ?

これ、骨?

なにこれ、ほんとに新食感! 

なんか、なんていうか・・・

ちょっと硬めの「たまごぼうろ」みたいな感じ?

変わった形のラムネ(お菓子)みたいな食感?

『なんじゃこりゃあ!!(゚ロ゚)!!(゚ロ゚)!!』

ってリアルに叫んでしまいました。

すっごい美味しかったです。

次回はアラ煮定食に決定だーー!!!

|

« 上には上が | トップページ | 必死です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520845/44760224

この記事へのトラックバック一覧です: 新・食・感:

« 上には上が | トップページ | 必死です »