« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

かーわいい♪

今日は2月22日の「うらはく演奏会」のリハをしました。

共演する三味線弾きのOはんは京都在住

こっちにリハに出てくるだけで大変。

で、いつもお土産を持ってきてくれる。

申し訳ない!

もう気を遣わないでね。

でもうれしい☆

Suetomi

今回は京都松原通りの「末富」さんの

「華ふうせん」。

見た目もすっごいかわいいheart01

しかもーーー。

美味しいrestaurant

上品に甘くて口当たりも優しいshine

末富さんは老舗の有名な

和菓子屋さんらしいですね。

京都出身の我が母は知ってました。

あんた、末富知らないの?ぐらいの勢いでした。

こんな可愛いお菓子を持ってきてくれたOはん。

Ohan

休憩中に近所で売ってた

「ふかしいも」を食べちゃうヨの図。

おいしそー。

けっこう大きそうだった。

半分は夜に食べるって言ってた。

こんなOはんと出演するのは2月22日の「うらはく演奏会」

二人で「紺」という曲を演奏します。

うらはく演奏会は無料の演奏会です!

ぜひおいで下さいまし!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

よっぱらい

こんばんは、よっぱらいです。

私はもともお酒が一滴も飲めません

ビールを小さいコップの半分も飲んだら

すぐにトイレに籠もることになります。

でね、こないだ親戚が送ってくれた「みりん漬け」なる

奈良漬けみたいな漬物なんですが、

ものすごーーーーーい美味しいんです!!

きっとお酒が飲める人なら、

このみりん漬けを肴に熱燗でも飲むのでしょうねー。

もちろんご飯にも合いますよ。

で、それをお茶うけにちょびちょび食べてるんですが、

みりんってお酒が含まれてるの???

ちょっと油断して多めに食べちゃうと、

心臓ばくばく、顔は真っ赤で、

頭がぐらぐらしてきます

完全によっぱらい。

お漬物でよっぱらい。

でも美味しいから、やめられなーい☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ね~ね~ね~

いままで3回くらいしか会ったことのない人に

「ね~ね~ね~、太った?」

って言われましたクボタです

最近、おデブネタが多いですが、

ええ、そうですとも。

こってり太りましたヨ☆

ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家の魔女のおばあさんなら

「ヒヒヒヒヒッ、

あんばいよく太ったね、

そろそろ食べごろかねぇ、ヒヒヒッψ(`∇´)ψ」

って言うでしょう。

日本音楽集団194回定期演奏会が終わりました。

痩せる思いで演奏しました、「青のモチーフによるコンポジション」。

でも痩せなかった・・・

でも面白かった!

ただただ弾くのに必死なのですが、

曲全体の世界観とかとてもとても美しい曲です。

ほんとうに「青」の曲でした。

また挑戦したい!!

ああすれば違ったかも、こうした方が良かったのかも!?

と、いつも思うんです。

どんな曲も。

う~ん、くやしい。

情熱を失わず、やっていきまっしょいsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の作曲家2009

日本の作曲家2009

第36回楽譜制作作品演奏会

(平成20年度文化庁芸術団体人材育成支援事業)

平成21年 第一夜2月12日(木)、第二夜13日(金)

於:サントリーホール ブルーローズ(小ホール)

各日とも19:00開演です。

久保田は第二夜、小櫻秀爾作品

「篠笛と琵琶のための玄奥」に出演します。

Sakkyoku2009_2

←クリックすると拡大されます。

招待券、何枚かあります。

コメント残してくださればご連絡いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

えっ?どどどどうして?

今日、

電車で立ってたら

席を譲られた

「ここどうぞ。(微笑)」

みたいな感じで譲られた。

10代の女の子に。

・・・・・・・・。

はい?

はいいぃぃいっ!!????

え?なななななんで?

なんで譲ってくれたの??

どどどうしてどうしてどういうわけで???

まままままままさか・・・

・・・妊婦とまちがわれた?

ギャーー!!

そこまで、そこまで太ってたとは・・・

自己認識なし。

がっくり・・・

「えと、えぇと、えっとー・・・

ありがとうございます???」

ええ。

もちろん座りますとも!!!

というわけで、

演奏会情報UPしました♪(うらはく演奏会)

無料の演奏会です。

皆さん、ぜひ来てください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うらはく演奏会

2009年2月22日(日)

有楽伯(うらはく)演奏会

高円寺「スタジオK」

東京都杉並区高円寺南4-39-17 tel)03-3311-6635

18:00開演 (17:30開場)

入場無料

早稲田大学邦学3サークル若手のOBの有志による演奏会です。今回で4回目の演奏会。たくさんの出演者で、楽しそうです☆

<演奏予定曲目>

五足十三和十八番・・・ジョン海山ネプチューン作曲

紺・・・石田さえ作曲

千鳥の曲・・・吉沢検校作曲

萩の露・・・幾山検校作曲

                 ・・・他

クボタは「紺」に賛助出演します。

お問合わせ・・・嶋長直志 tel)090-7503-6566

入場無料です!ぜひおいでください!

Urahaku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェアラパパ

こないだの土曜日、17日に谷中の喫茶店”Cafe a la papa”にて

谷中琵琶Style新春ライブをさせていただきました!!

ご来場の皆様、ありがとうございました!!

いやー、お客さんがぜんっぜん来なかったらどうしようかと思いましたが、

お店に入るだけ入っていただけました!!

ありがとうございますぅ~happy02

今回は、前半はアレンジ物を中心に、

後半は古典の語り物をさせていただきました。

「恋はやさし野辺の花よ」

「ゴンドラの歌」

「もの思ひ」・・・などなど。

後半の古典は「白虎隊」と「西郷隆盛」。

わたしは白虎隊をやりました。

やっぱり切ないお話です、白虎隊。

戦争とか若さとか命とか。

いろいろ考えちゃいます。

ミニライブってお客様と近くて、ドキドキだけど楽しいです。

わたしたちのトークにお客さんが反応してくれたり返事してくれたり。

そういうの、結構好きです

楽しかったです。

お客様、本当にありがとうございました!

それに急なお願いにもかかわらず

快く場所とドリンクのご協力をしてくださった

Cafe a la papaさん、本当にほんっとにありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本音楽集団 第194回定期演奏会

日本音楽集団 第194回定期演奏会

佐藤敏直作品~清廉な風にのって~

無事終了いたしました!ありがとうございました!

194teiki

2009年1月28日(水)

於: 津田ホール

19:00開演 (18:30開場)

プログラム:

・和楽器のための協奏曲

・序破急

・風と光と空と

・灰色の風のデッサン

・青のモチーフによるコンポジション

料金: 前売り)A席\5,000 B席\4,000 C席\3,000 (当日は各席+\500)

チケットあります。クボタまでご連絡ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝ました

今日はよく寝ました~heart

というより、寝坊した・・・。

朝起きて、15分後に家を出ました。

女としてどうだろう、このていたらく

樋口可南子さんとかは寝坊とかしないのかなー。

寝起きでぼさっぼさのアタマで

「ち、ちがうもん、こういう髪型だもん!おしゃれでぼさぼさにしてるんだもん!!」

と自分に言い聞かせつつあわてて家を出て、

電車の窓に映った自分の姿を見てどん引きすることなんてないのかなー。

そうそう、こないだとっても可愛らしい女性たちに会いました。

年始にね、いろんな楽器いろんな音楽をやっている人たちが集まって、

音楽パーティー?みたいな感じの会に参加したんですが。

それがね、とっても楽しかったです。

みんなも楽しそうheart04

みんな心をこめて演奏してました。

本当に純粋に音楽を楽しんでるし、

それぞれ誠実に音楽に向き合ってるんだなぁ、って感じました。

歌もピアノも尺八もフルートもギターもベースもリコーダーも

純粋に楽しかったです。

ああいう気持ちって、とても久しぶりでした

そこで出会ったU姉妹。

これがまたさー、優しそうだしねー、

ほんっとに可愛いらしいしねー、

しーかーも!しっかりしてるし。

大和撫子ってああいう女性をいうんですね。

あとモデルさんみたいなSさんとか

とっても綺麗で頭のいいスマートな印象の女性でした。

やっぱり女性は輝いていないとねぇ~shine

眼の下にクマつくってる場合じゃないわっ

ぼっさぼさの髪はいかんですねhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご無沙汰しております

皆さま、ご無沙汰しております。

琵琶の久保田晶子です。

お元気ですか。

わたしは元気です。

眼の下のクマがヒドイですが、見た目よりは元気です。

たぶんね~、私は人より仕事の要領が悪いんだと思います。

だから色んなことにいちいち時間かかるのかも。

むぅ~、ダメですね。

と、とりあえず、ちょっとずつご報告も兼ねてちゃんとブログ更新していきたいと思っている次第です。

どうぞお見捨てなきよう、お願い申し上げ奉ります。

1月9日に「長澤勝俊追悼公演」に日本音楽集団の一員として出演させていただきました。

実際に長澤先生にお会いしたのは2回ほどしかないのですが、長澤先生の曲は何度も勉強させていただいています。

わたしが”アンサンブル”というものをやったことがなくて、五線譜にもほとんど触れたことがない時に、長澤先生の親しみやすいメロディや構成の曲で勉強させていただいたことを本当に感謝しています。

今でもアンサンブルや音楽って本当に難しくて苦しいですが、とても楽しくやらせていただいてます

それもこれも全部、最初に長澤作品が演奏する私をまず楽しませてくれたからだなー、と思います。

しかも「追悼公演」で、あれだけたくさんの名実ともに実力のある演奏者を集めてしまう長澤先生って、やっぱりホントすごいわーと単純に思ってしまいました。

出演者だけで150名くらいです。

裏方にスタンバイしているあまりのお箏の数の多さに、ちょっと具合が悪くなりました。

酔いました。

でも一番具合悪くなったのはお琴屋さんだと思いますが・・・。

邦楽器の演奏会の場合、舞台での楽器の出捌けやセッティングはお琴屋さんがやってくれます

あまりの数の多さ、出演者の複雑さに混乱してひとつ間違えでもしたら・・・!

傷のひとつでもつけてしまったら・・・!

ひぃ~っ!!こわいよこわいよこわいよ~~~!!!

想像しただけでもあぶら汗です・・・。

(1000万近い金額の楽器もあったそうですヨ)

もちろん、当日のスタッフの皆さんの完璧な仕事で、順次滞りなく演奏会は終了いたしました

お客様、スタッフの皆様、出演者の皆様、長澤先生、誠にありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありがたし申し訳なし

わたしは人より睡眠時間が多いみたいです。

寝ててもいいのなら、10時間くらいは軽く寝てます

でも皆さんご存じのとおり、

「そんなグータラ人間に食わせるタンメンはねぇっ!」

という世の中です。

ということで、演奏会やライブに出たり合わせをしたり準備をしたりしていて、ブログに書きたいことはいっぱいあるのですが、返事を出したいメール(出さなきゃいけないメール)もあるのですが、すいません、ちょっと待っていただけないでしょうか。

ここ数日、3時間くらいと電車の中でしか寝てなくて、眠くて何も考えられません・・・。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。

やることがあったり忙しいのって本当にありがたい事です。

本当にありがとうございます。

なのにちゃんとできず・・・申し訳ありません。

ほんとにすみません。ごめんなさい。

今日は寝ます。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうで。初もうで。

初詣に行ってきました。

混んでました。

参道の「えっ!?こっから入場制限!?まだまだお寺遠いけど!?」ってところから入場制限。

やっとお寺のカケラが見えた。

Naritasan1_2

クリックするとおっきくなるよ☆

ほら、お寺のカケラ!

お寺の境内の五重塔のてっぺん!!

とおいっ!道のりはまだまだ遠いっ!!

やっと本堂前。

Naritasan2_3

このツブツブが全部ニンゲンです。

ニンゲン様です。

このツブの一人がクボタです。

ちっちゃいな~、人間ちっちゃいな~。

もうでた後。

甘酒飲む友人二人。

Naritasan3_2

きものの友人、着物着たばっかりに30分遅刻してきた。

んもぅ~、着物はいいからちゃんと来て。

寒いしぃ~。

さ、今年もガンバロー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけまして

あけましておめでとうございます。

今年も少しずつ、少しずつ精進してまいりたいと存じます。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。

早速ですが!!!

谷中琵琶Styleの新春ライブをやることにしちゃいました!

ということで~・・・

演奏会情報、UPしました♪

よろしくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

谷中琵琶Style ~明 あける~

谷中琵琶Style 新春ライブ ~明 あける~

無事終了いたしました!満員御礼!!ありがとうございました!

場所: Cafe a la papa (カフェアラパパ)

     荒川区西日暮里3-14-11 電話 03-3822-7233(当日のみ) 

日時: 2009年1月17日(土) 19:00開演(18:30開場)

料金: 2000円(1ドリンク付)

谷中琵琶Styleの新春ライブ!!

いつもいつもお世話になっている喫茶店「Cafe a la papa」でのミニミニライブです。とてもシンプルで、とても雰囲気のいいお店。雑誌Oggiの取材の時もお世話になりました。

客席は少ないのですが、どっぷり琵琶を聴いていただけると思います。

今年の春にはVol.5のライブも企画してます。またまたステキな場所をご用意しちゃいます!!

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »